読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

out-focus

音楽について

MY BEST 40 ALBUM 2016(邦楽編)

2017年、新年明けましておめでとうございます。 24時間以上前に年は明けてしまいましたが、遅ればせながら2016年の年間ベストアルバム 邦楽編を発表します。実際はこのプロローグ文も別に認めてはありましたが、せっかくなので、年の明けた現状も加味して書…

MY BEST 40 ALBUM 2016(洋楽編)

さて、年間ベストの発表です。 今年ほど頭を抱え、順番に悩み、あれもこれもとわがままになった年は今までなかったんじゃないか。選考は難を極め、順位も日ごとに入れ替わり、もうこれで...と思っても次の日にはまた新しい作品が世に出ている。めまぐるしく…

The Weeknd『STARBOY』は聴いておかないと2020年に必ず後悔する

そっと忍び寄る静かな衝撃。姿を変え、気配を消し、わずかな精鋭を従えて確実に標的を狩る。 11月25日に全世界同時シェアされたThe Weekndの新作『STARBOY』を一聴したインパクトがまさにそれだった。デビューから自身のトレードマークだったヘアスタイルを…

政治と音楽で考える多様性の罠

柴さんのブログを見て、思わず色々なことを書き殴りたくなったのでここに。 shiba710.hateblo.jp もうご存知の通り、第64代アメリカ大統領選挙は大方の予想に反し、共和党のドナルド・トランプが対抗のヒラリー・クリントンを破り勝利した。それは、オバマの…

Bandcamping Vol.3〜バンドキャンプで聴ける2016年のニューミュージック

お待たせしてませんが、Bandcampingの第3弾です。 久しぶりすぎて、自分でも過去に2回やっていたことすら忘れてました... Bandcamp中心に入手・視聴できる音源を集めた特集なんですが、ありがたいことに年々フォローするページが増えて、今や毎日80通近い通…

ステージセットに見る新しい未来の音楽の楽しみ方

(引用元:Pneumatic cannons make a big finish for Rolling Stones' Concerts) The Weekndが来月11/26にシェアする新作『STARBOY』。おそらく、いや、間違いなくKanye West『The Life of Pablo』, Frank Ocean『Blonde』同様、”これ以前、これ以後”と時代を…

PC Music♪と2016年〜変遷するレーベルについて

@PCMusic インターネット発〜ロンドン経由〜世界行き 2013年に産声をあげたロンドンのインディーレーベル〈PC Music♪〉は、僅か3年というスパンでそのレーベルネームを世界規模のものとした。形容を無視したレーベルカラーと独自のカテゴライズと言わざるを…

Spotifyを使い始めて考え直した音楽との向き合い方

先週末、ようやくSpotifyの招待コードが届きました。 登録はいたってシンプル。アドレス登録やパスワード設定などは当然のようにあるけど、それ以降はスムーズに視聴画面にシフトします。 2016年9月29日、ここ日本でも音楽ストリーミングサービス「Spotify」…

Fashion Music〜堂本剛のミラノコレクション参加について思うこと

9/21〜27の6日間、イタリアはミラノで開催されている〈Milan Fashion Week〉。 一般的に有名なパリコレクション、いわゆるパリコレの直前に行われるミラノコレクションは、パリコレ同様世界5大コレクション(開催順にロンドン、ニューヨーク、ミラノ、パリ…

最近気に入ったTVパフォーマンス(5+1)

noteの方ばかり更新していたのでこちらもなるべくタッチするようにしなければ。 音楽業界全体がライブを産業の中心に据え始めてから数年。 2016年も変わらずフェスを含めたライブ体験めがけて人々は集まり続けています。Apple Music、 Google Play Musicを主…

2016年上半期について(邦楽/洋楽アルバム・トラック)

2016年も気づけば8月ですが...鮮度としては落ちましたが、一応公開しておきます。 以下、アルバム、トラックごと。 賛否ありますが一見さんお断りな形にはしたくないので洋楽/邦楽と分けてます。 そして当たり前ですが、あくまで”個人的主観”の選定ですので…